男による妊娠・出産と育児・仕事・遊びに関する日々の奮闘記と、そしてそこから得たノウハウを紹介するブログ
はじめに | 未分類 | 育児- 妊娠・出産・育児に対する男の考え方 | 育児- 育児本(マンガ)・サイト | 育児- 育児ノウハウ | 育児- 子供の病気 | 育児- 育児エピソード | 育児- 子供とお出かけ | 出産- 妊娠・出産・育児のお金問題 | 出産- 妊娠してすべき事項 | 秀逸な絵本 | 議論 | 男の仕事 | 男の食事 | 男のお金 | 育児-STEM教育 | 
プロフィール

BabyLover

Author:BabyLover
子どもが生まれることを契機にはじめた当ブログ。
男の育児をメインにしていましたが、幅を広げ、男の仕事、遊びにを記していこうと思います。

検索
Google
カテゴリー
Supported by

スポンサー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
男の育児・男の仕事・男の遊び 日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
いくつになったの

いくつになったの
カウンター
ブログランキング
おすすめ本
ブログでも紹介しているお勧め本です
Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.03.18 Tue
Quinny Zappの利点についてコメント
前回ベビーカーについてブログを書きましたが、同じQuinny Zappを使用している方からコメントをいただきました。
管理者のみ閲覧可能となっていますので、こちらで紹介したいと思います。

【荷物を掛けられない点について】
□ZAPPをセットする時一番最後にセットする部分の真ん中のあたり(真ん中から少しずれて荷物をかけて子供を降ろすと微妙に危ないです)にフックをかけるなりして荷物をかけると子供を降ろしても倒れにくくなります。
■他にベビーカーにかけられるバッグ(SKIPHOP)という鞄は鞄自体が重いのでまったく意味がなく倒れてしまいます おすすめしません
□レスポートサックなどの軽いバッグを両方のハンドルにかけるようにすればまったく問題ありません。(新生児期は荷物が多いのでおすすめしませんが 1歳以上になると荷物がへるとおもうのでクラシックホーボーという型などがおすすめです)
□他にもトイザらスなどでZAPP専用ではありませんがベビーカー専用荷物いれもありますし ベビーザらスやネット通販などではZAPP専用の下の部分につける荷物入れもあります。
□QUINNY本社などのサポートがなくてもかまわないのでしたら 並行輸入しているネット通販などでその売っているショップ側1年くらいの保証しかなくてもかまわないのであれば2万8千円前後 コストコならもっと安くで手に入ります(コストコは普通に使用していて不具合がでると1年以内で新品と交換してくれることも多々あります)

⇒僕たちは、最近発売された?一番下に付けられるバック(3000円くらい)を購入して使っています。
メーカーオリジナルではないようですが、Quinny Zapp専用に作られた製品のようです。
非常に快適です。

【改札に狭くて通れない件】
□改札が通らないという件ですが ぎりぎり通れる場所と通れない場所がありますよ よく使用される場所が通れる場所だといいですね 車椅子専用なら確実に通れますがけっこう面倒です

⇒改札については、なかなかトライする勇気が無く・・・いつも広いところを探してしまいますね。。

【その他】
□ZAPP自体が重いので移動時に専用のバッグを持参するのが面倒なときは 100円均一などでマジックテープなどでしばれるものを購入し ZAPPをしばってから持ち歩くほうが便利です (専用バッグは持ち歩くとけっこう荷物になります

□100円などで売っているすべりどめマットを小さくきって座る部分にひくことをおすすめします(これがあるだけでまったくずれおちません!!

⇒これらは、気づかなかった点です。
Zappを縛って持ち運ぶというのは、確かに便利そうです。世界最小が売りですが、ちょっと触ると広がってしまうので。
さらに、すべり止めマットは早速買ってみたいと思います。

コメントいただいた方(名前は公表しませんが)ありがとうございました。
当記事にてお礼申し上げます。





=関連する記事=
Quinny Zappを購入
Quinny Zapp 付属品 フットマフ


スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児
育児- 育児ノウハウ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://babycome889.blog117.fc2.com/tb.php/46-43f2a507

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。