男による妊娠・出産と育児・仕事・遊びに関する日々の奮闘記と、そしてそこから得たノウハウを紹介するブログ
はじめに | 未分類 | 育児- 妊娠・出産・育児に対する男の考え方 | 育児- 育児本(マンガ)・サイト | 育児- 育児ノウハウ | 育児- 子供の病気 | 育児- 育児エピソード | 育児- 子供とお出かけ | 出産- 妊娠・出産・育児のお金問題 | 出産- 妊娠してすべき事項 | 秀逸な絵本 | 議論 | 男の仕事 | 男の食事 | 男のお金 | 育児-STEM教育 | 
プロフィール

BabyLover

Author:BabyLover
子どもが生まれることを契機にはじめた当ブログ。
男の育児をメインにしていましたが、幅を広げ、男の仕事、遊びにを記していこうと思います。

検索
Google
カテゴリー
Supported by

スポンサー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
男の育児・男の仕事・男の遊び 日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
いくつになったの

いくつになったの
カウンター
ブログランキング
おすすめ本
ブログでも紹介しているお勧め本です
Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.18 Fri
ベビー向けこどもちゃれんじ
今の時代進研ゼミは0歳からはじめられるようです。
うちの娘は6ヶ月頃からはじめています。

僕らの世代では、子供のころ進研ゼミをやっていた人も多いと思います。
さらに、取っていたものの、ほとんど手を付けずに、赤ペン先生だけやって(それも懸賞ねらいで)いた人も多いと思います。

でも、この赤ちゃん向け進研ゼミは、続きます。
そもそも赤ペン先生がなければ懸賞もないのですが、中身が丁度良い。

まず、産まれた月から計算されて1ヶ月目、2ヶ月目、というように赤ちゃんの年齢にあわせて送付してくれます。
ちょっとした雑誌と、付録として赤ちゃんが遊べるおもちゃがついてきます。
これで、1700円程度です。

市販の育児本一冊なら上記金額を月々支払うよりも安いですが、たいてい、一冊の本を一度ざっと読んだら、読み返そうとは考えないものだと思います。
実際ぼくらはそうだったので。。。
なので、ぼくらにとっては、結構よかったです。


スポンサーサイト

テーマ:男の育児 - ジャンル:育児
育児- 育児ノウハウ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://babycome889.blog117.fc2.com/tb.php/62-097256e4

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。